●寺澤秀治写真館
プロフィール



HOME > プロフィール
[寺澤 秀治=てらさわ ひではる] 

フリーランス・フォトグラファー。

主に風景写真を撮影するフォトグラファー。
1968年生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒。

・2000年、五箇山生活館(富山県)、
「合掌造りの四季」写真を
 館内マルチメディア映像に収録(乃村工藝社)。

・2001年、環境エネルギー館(神奈川県)、
 天井いっぱいに広がった空の写真、鶴見川の源流から
 河口部までの特徴的な写真を撮影(乃村工藝社)。

・2001〜2007年、文学作品の舞台をテーマとした写真と文章を
 「Z会基礎科小論文」誌表紙に企画・連載した。
 高校生が読んでみたくなる本を選び、5年間、60作品を自ら読み、
 印象の強い場所と原作の季節で撮影した(Z会)。

・2001〜2007年、春の「全国桜旅写真展」と、秋の「全国紅葉の旅写真展」を
 第一回からコーディネートし、写真も展示。(展示人数は2〜3名)
 毎回全紙で7〜11点(20〜30点中)ずつ展示(東京中央郵便局お客様ロビー)。

・2002年〜、和洋九段女子中学校高等学校の写真部を部活動コーチとして指導。

・2004〜2005年、日本観光協会発行「月刊観光」誌取材で訪れた
 長岡・旧山古志の美しさに惹かれ、中越地震後の2004年11月、
 震災前の風景写真を使用したチャリティポストカードを作成し販売した。
 長岡観光コンベンション協会などご協力を得て、
 1年間で700セットを超える数量を販売(直販及び委託)し、
 収益金全額を義援金として日本赤十字社に寄付した。

・2005年、桜の写真を集めた個展「列島さくら日和」を、
 埼玉県越生町・ギャラリー「L'ESPACE YAMAGUCHI」にて開催。

・2006年〜、フォトライブラリー Jena チーフフォトグラファーとして、
 登録写真等の監修を行う。

・2007年、海をテーマとした写真展「海を臨む」を、
 埼玉県越生町・ギャラリー「L'ESPACE YAMAGUCHI」にて開催。

・2009年、桜の写真を集めた個展「列島さくら日和2」を、
 埼玉県越生町・ギャラリー「L'ESPACE YAMAGUCHI」にて開催。

・2009年、海をテーマとした写真展「海へ」を、
 東京都千代田区・「ゆうちょ銀行 ギャラリー」にて開催。

日本写真協会会員。東京都在住
スタジオ所在地=東京都新宿区

撮影機材=PENTAX 645N, 645N2(645).
     PENTAX K20D, K10D (デジタルカメラ).
     PENTAX Z-1p (35ミリフィルム)ほか. 
     TOYO-VIEW (4×5)


Copyright(C) 2008,2009 TERASAWA Hideharu
All Rights Reserved.